スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

食欲がない原因 病気

一般的に食欲がないというと消化器疾患を考えがちですが、必ずしもそうとは限りません。むかしから食欲は健康のパロメーターといわれ、食欲がないのはいろいろな疾患に見られます。
現在何かの病気で治療中であるか、症状が急に出てきたのか、徐々に進行しているの蚊なども診断の助けとなります。

食欲不振を訴える疾患には次のようなものがあります。
消化器疾患
急性・慢性胃炎、十二指腸潰瘍、胃がん、急性・慢性肝炎、肝硬変、肝がん、がん性・結核性腹膜炎などがあります。

熱性疾患
肺炎、尿路感染症なの感染性疾患では、発熱のために食欲が低下します。

内分泌・代謝疾患
糖尿病、尿毒症、高カリウム血症などがあります。

脳神経・精神疾患
脳腫瘍、脳血管障害、うつ病、アルツハイマー病などによるもの

その他
ストレス、過度の疲労によるもの
[ 2008/03/07 08:58 ] 症状からわかる病気 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://byouki5health.blog42.fc2.com/tb.php/857-3d255cbd








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。