スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

動機や脈の乱れの症状 原因

動機または脈の乱れはともに主な症状として、心拍の異常、不整脈を示唆する表現です。しかし、動機はあくまでも自覚症状であり、その強さと心拍数の異常には必ずしも相関が認められません。


症状が強い場合でも、実は不整脈がまったくないことも多く、逆に無症状にもかかわらず心電図をとると、著しい脈の不正を認めることもしばしばです。そこで、動機を感じたときには自分の脈を取ってみる必要があります。

動機を感じて病院を受診しても、受診時にはすでに不整脈が消失していることもあるので、脈拍数、リズムの乱れの有無を確かめておくことは診断上とても有益です。
[ 2008/03/06 08:23 ] 症状からわかる病気 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://byouki5health.blog42.fc2.com/tb.php/851-654d2105








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。