スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

口や手足が勝手に動く原因

自分の意思とは関係なく筋肉の収縮が起こることを不随意運動とよび、意思によって抑制することができないものです。
震えもこの中に入ります。不随意運動は、さまざまな病気によって起こりますが中高年では、口腔周囲におこる、舌を中心とする口部ジスキネジアや、片方の手足が勝手に動くヘミバリズムが比較的よく見られます。

不随意運動の主な原因として、大脳の中の基底核と呼ばれる場所の病変があります。その大多数は脳血管の動脈硬化による梗塞です。原因が脳梗塞によるものであれば、脳血管障害の場合と同様に対処し、脳梗塞の予防法が必要であれば、これを行います。
[ 2008/03/06 07:29 ] 症状からわかる病気 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://byouki5health.blog42.fc2.com/tb.php/848-9660c4fa








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。