スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

手足がしびれる症状

慢性に生じてくる手足のしびれは、頻繁に観察される症状ですが、そのほとんどが末梢神経という、感覚を中枢神経系に伝える刺激により起こっています。


このしびれは、一般に痛みの感覚の弱いものと考えられています。しびれが強ければ痛みと感じる人が多いのです。このような訴えで医療機関を受診される場合、どの科を受診すればいいか迷われることと思います。

そこでまず、ある日しびれが気になった場合、次のようなことを観察します。

症状の出現した時期がはっきりするのか、しないのかをまず考えます。急性に発症した場合は、中枢神経、知覚中枢の障害の可能性があります。これは脳血管障害の急性症状のひとつです。

次に、症状は徐々に進行するのか、固定しているのか、現れたり消えたり繰り返すのかを考えます。そして、しびれと同時にほかの症状がないかを考えてください。たとえば、ストレスでお酒を飲んでいるとか、胃の手術をしたことがあるかとか、肩こりがするとかです。
[ 2008/03/05 19:30 ] 症状からわかる病気 | TB(0) | CM(1)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/11/23 18:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://byouki5health.blog42.fc2.com/tb.php/845-4b03bfff








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。