スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

聴力障害の症状

中高年になると、誰でも少しずつ聞こえが悪くなってきます。そのために、日常生活にさまざまな支障をきたすようになります。難聴が生じる原因は大きく二つに分けられます。


ひとつは中耳、内耳、脳などの聴覚システムそのものの老化と、病気、外傷によるものです。慢性中耳炎、滲出性中耳炎、真珠腫正中耳炎などの中耳疾患、メニエール病、突発性難聴などの内耳疾患、脳幹・小脳梗塞などの脳血管障害が難聴の原因となります。

もうひとつは、糖尿病m、循環器疾患、高脂血症、血液疾患などの基礎疾患があって、それによって聴覚が二次的に影響を受けて難聴を引き起こしたものです。
[ 2008/02/29 10:13 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://byouki5health.blog42.fc2.com/tb.php/828-71aae243








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。