スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダイエットと運動

スポンサーサイト
[ 2008/04/21 15:26 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(1)

ダイエットと運動

[ 2008/04/21 15:25 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

歯周病の予防

歯周病の予防には歯周病の原因となる細菌のコントロール、つまり、普段の歯磨きを主体とした口腔清掃が必要です。口腔ケアは、予防になるだけでなく、歯周病の治療にも欠かせません。

[ 2008/03/02 03:48 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

歯周病の症状

歯周病はゆっくり進行するので、初期のうちはこれといった症状に気づかないことも少なくありません。最初は、歯垢中の細菌によって歯肉に炎症を起こすことから始まり、歯肉が赤くはれます。

[ 2008/03/02 03:40 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

虫歯の予防と治療

虫歯は、ごく初期のものを除いて自然に治ることはなく、進行性です。歯が黒くなったり、欠けたり、また冷たいものや熱いものでしみたり、痛みがあるときは早い時期に治療を受けたほうがよいでしょう。

[ 2008/03/02 03:14 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

血管性痴呆の症状

血管性痴呆によく認められる動揺性の痴呆症状として、夕暮れ症候群というものがあります。これは家にいるときに夕方になると、きまってこれから実家に帰りますと出て行こうとしたり、午前中に何の問題もなく入院した患者さんが夕方になると家に帰ると荷物をまとめたりする問題行動です。

[ 2008/03/01 20:37 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

アルツハイマー型痴呆の症状

痴呆とは、一度正常なレベルに達した脳の諸機能が低下し、通常の日常生活を送れなくなる状態です。この原因のひとつにアルツハイマー型痴呆があります。

[ 2008/03/01 20:25 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

せん妄の症状 原因

せん妄とは、意識、注意、認知機能や近くの障害が見られる病体を言います。高齢者ではきわめて頻度が高く、入院患者の5人に一人にせん妄が見られるという報告もあります。痴呆とは、発症の仕方や経過から識別できます。
[ 2008/03/01 19:54 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

うつ病の症状

うつ状態の症状の中心は抑うつ気分です。憂鬱であるという訴えを中心に、悲壮感が強くなり、物事に対して悲観的、否定的となります。

[ 2008/03/01 19:42 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

レム睡眠行動障害の症状

睡眠中に激しい寝言や体の粗大な運動、睡眠時歩行などの異常行動が出現し、本人や家族には、いわゆる寝ボケとして自覚されます。

[ 2008/03/01 19:31 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

睡眠時無呼吸症候群の症状

睡眠中に、上気道の閉塞によって、はげしくいびきをちゅうだんするかたちで無呼吸が見られるものです。夜間、睡眠が分断されるので不眠となり、起きたときに熟睡感がなく、疲労感や頭痛を訴えます。

[ 2008/03/01 19:20 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

ドーパミン補充薬とは 意味 パーキンソン病治療薬

悪心・嘔吐、起立性低血圧、不随意運動、幻覚など。起立性低血圧ではとくに高齢者で脳血管障害をきたすこともあり注意を要します。
[ 2008/03/01 19:10 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

パーキンソン病の症状

加齢に伴って頻度が高くなる神経疾患の代表的なものが、脳血管障害とパーキンソン病です。脳血管障害は近年の高血圧治療などの進歩によって軽症化し、入院期間も短縮の傾向にありますが、

パーキンソン病はまだ一般の医師の理解も乏しく、重症化あるいは寝たきりになってから専門医を受診するケースが珍しくありません。

[ 2008/03/01 19:04 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

聴力障害の症状

中高年になると、誰でも少しずつ聞こえが悪くなってきます。そのために、日常生活にさまざまな支障をきたすようになります。難聴が生じる原因は大きく二つに分けられます。

[ 2008/02/29 10:13 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

中心性網膜炎と加齢性黄斑変性症の症状

どちらも、ものを見るのにもっとも大切な網膜の中心部の黄斑部に病変が生じます。そのため、本を読もうとすると読みたい字が黒く抜けてしまいます。

[ 2008/02/29 10:08 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

糖尿病性網膜症の症状 原因

糖尿病の三大合併症の一つです。糖尿病患者の増加とともに今ではわが国の成人の失明原因のトップとなっています。

[ 2008/02/29 09:57 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

眼底出血の症状

なんとなく目がかすむ、見えにくいというのが主な症状で、痛みや充血はありません。眼底には四本の太い静脈がありますが、その根元で血管が詰まった状態を中心静脈血栓症といい、眼底全体に出血します。
[ 2008/02/29 09:51 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

網膜剥離の症状

最初は飛蚊症やピカピカと光が走ることがあります。このような前駆症症状の後、橋からカーテンが下がるように暗くて見えない部分が広がります。痛みや充血はありません。

[ 2008/02/29 09:42 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

飛蚊症の症状 原因 予防

若い人でもたまにありますが、圧倒的に中高年で増えてくる訴えです。蚊や虫のような黒っぽいものが、目の前をふらふらし捕まえようとして始めて目のせいと気がつきます。

[ 2008/02/29 09:36 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

緑内障の症状 原因

緑内障も中高年で増える病気の一つです。緑内障は急性の緑内障発作時をのぞくと、痛みなどの自覚症状の少ない病気です。

あってもせいぜい重苦しい感じ程度で、見難いと感じて受信したときはかなり進んでいることがあります。

[ 2008/02/29 09:33 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

白内障の症状

白内障は中高年で最も多い病気です。なんとなく全体がかすんだり、昼間天気がよいとぎらついてかえってみえにくかったりします。進行は通常ゆっくりで、年単位で進みます。

[ 2008/02/29 07:19 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

薬疹の症状

内服薬、注射薬によっておこる全身性の発疹で、薬剤に対するアレルギー反応、または体内への薬の蓄積で起こります。症状が紅斑丘疹型、じん麻疹型、点状紫斑などがあります。

中高年の人の仲にはたくさんの薬を飲んでる方が多く、また自分で漢方薬や滋養強壮剤を飲んでいることがあり、原因薬を決めるのが難しい場合が多く見られます。
[ 2008/02/29 06:50 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

老人性紫斑の症状

中高年の主として手の甲、前腕側にくりかえして生じる斑状の出血斑で、血管の周りの支持組織の変性などによって、血管が破れやすくなって起こるものです。

1~2週間くらいで消えますが、繰り返します。とくに治療を要するものではありません。
[ 2008/02/29 06:42 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

水疱性類天疱瘡の症状

水疱症のなかの表皮か水泡をおこす疾患の一つで、中高年に多いといわれています。突然、全身にかゆみを伴う紅斑が生じた後、硬く破れにくい水泡がたくさんでてきます。

副腎皮質ホルモンの内服がよく効きますが、薬を減量すると再発しやすい傾向があります。
[ 2008/02/29 06:40 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(1) | CM(0)

褥瘡の症状

寝たきりになったとき、肩や腰や足などの骨の出っ張っているところにできる潰瘍で、非常に治りにくいので作らないように予防することが一番です。
[ 2008/02/29 06:28 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

疥癬の症状

疥癬虫の寄生によるもので非常に痒いものです。人から人に移ります。疥癬は30年の周期で流行を繰り返すといわれており、わが国では第二次世界大戦の終戦直後、1945年に大流行し、1975年ごろに二度目の流行がありました。

[ 2008/02/29 06:14 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

良性腫瘍の症状 たこ、うおのめ、いぼ

ふんりゅう、脂肪腫、脂漏性角化症、たこ、うおのめなどがあります。皮膚科で行う小さな手術ではこれらが大半を占めます。

[ 2008/02/29 06:10 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

帯状疱疹と単純疱疹の症状

いずれもウイルスによって起こる病気です。帯状疱疹は、みずぼうそうと同じウイルスによるもので、神経痛を伴い、その神経に沿って発赤が帯状に生じてきます。

[ 2008/02/28 20:38 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

白癬の症状 爪水虫合併

俗に言う水虫やたむしのことです。若い人でいつも靴をはいてる人に多いと思われがちですが、意外に高齢者が多く、年をとって抵抗力の落ちた人がかかりやすいようです。

[ 2008/02/28 20:32 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)

皮膚掻痒症の症状

皮膚にかゆみだけがあり、皮膚そのものには発赤や湿疹などのなんらの異常も見られません。糖尿病、肝臓病、腎臓病、貧血、悪性腫瘍などいろいろな病気のときに起こりやすいのですが、一般に年をとって皮脂が欠乏し、皮膚が乾燥して起こりやすくなってきます。

[ 2008/02/28 20:26 ] 中高年に多い病気の症状 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。